NEWS


RE-delivery | trèfle | ETE





trèfle オリジナル 春のルームミスト 「 ETE エテ 」 お届けしました




Neroli
心が置き去りにされている時、切なくてどうしようもない自分を

ありのまま受け入れ抱きしめてあげる香り。

Marjoram
ただそばにいて、長い間胸にためていたことを聞き
眠りにつくまで、そばにいてくれる香り。

Clary sage
感情の雲を洗い流し、ふりそそぐ直感やインスピレーションを受けとめる
大切なことに気づき、リラックスして進むことをサポートしてくれる香り。







trèfle より、ヤマト運輸宅急便コンパクトにて
全国へ発送していただけるようになりました (送料¥659~)


trèfle HP ▷ http://trefle-tokyo.jp/  
 ご注文ページ、ご注文フォーム詳細欄に
「夏のルームミスト」とご記入し送信してください


送料を含めた料金、お振込先等をご返信いたします
ご注文確定後、ご入金いただき発送となります


ヤマト運輸宅急便コンパクト
▷ http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/customer/send/services/compact/



_________________________________________________________________________


◯ 場所 trèfle

    〒150-0042 
    東京都渋谷区宇田川町42-10-102 〈 MAP 〉 

◯ HP     http://www.trefle-tokyo.jp/


◯ TEL 03 - 6416 - 1300 


◯ MAIL  info@trefle-tokyo.jp


◯ OPEN  Mon - Sat   12:00 - 19:00


_________________________________________________________________________



trèfle にて 6/17/土 開催の、星座のリップをつくる「PARFUM KIOSK」
お申込受付中です

詳しくはこちらよりどうぞ → click








WORKSHOP | 言葉と香りワークショップ | 6/24






このワークショップでは

絵の具を混ぜて色を生み出し、絵を描くように

香りを混ぜて気配を生み出し、言葉の世界を描きます







手順は3っ



「香りを視る」

香りをテイスティングし、心にたゆたう景色や人を眺めてみます

嗅覚を視覚としてイメージすることで、言葉の見える世界を描きま



「植物を観る」
植物を観察し、香りの原料となるパーツを元にその植物の性格を紐解いていきます
言葉の意味や想いと植物を繋げ、言葉に潜む世界を描きます

「言葉を描く」
言葉を元に導き出したいくつかの香りを、ブレンドしてリーディングミストを創ります

ミストをベールを纏うように吹きかけて、言葉の気配に身を投じてみます







好きな言葉から、自分の感覚で精油を選ぶ過程で
思いがけないことや、一見関係のないようなことが、ふと頭をよぎるかもしれません
いつも見過ごしがちな、そんなふとしたきっかけをつかまえて、無意識の扉を開きながら

言葉を読み、心を詠む、香りのミスト「リーディングミスト」を創ってみませんか







今回は、テーマを「夏」とし

「夏」のはいった文章やタイトル、作家

「夏」にもらった手紙、「夏」を感じられる歌詞、「夏」で思い出される言葉など

「夏」にまつわる言葉を持ち寄って、香りを創りたいと思います





_________________________________________________________________________



◯ 日時 : 2017年 6月24日(土)  9:30 - 12:00 

◯ 場所 : Amleteron (アムレテロン)
     東京都杉並区高円寺北2-18-10 (高円寺駅より徒歩4分)


◯電話 : 03-5356-6639

◯ 定員 : 5名 
満席になりました。お申込ありがとうございました

◯ 費用 : 4,000円 (リーディングミスト+お茶・お菓子付)

◯ 持物 : 筆記用具
      好きな言葉 (本・漫画・手紙など言葉であればどんなものでもokです)      

 ◯ 申込 : covert.amleteron@@gmail.com  (@を1つにしてご送信ください)

     ・ 件名「言葉と香りワークショップ」
     ・ 参加希望日(6/24)お名前、携帯電話など当日ご連絡のつくお電話番号を明記の上、
お申し込みください
     (複数でご参加の場合は、参加者全員のお名前とご連絡先を明記してください)


_________________________________________________________________________


ATTENTION

・ 開催1週間前 以降のキャンセルにつきましては1,000円
   開催3日前  以降のキャンセルにつきましては費用の全額を
   お振込にて領収させていただきますのでご了承の上お申し込みください

・ メール返信など、こちらからの連絡は上記メールアドレスより返信させていただきますので
 申込アドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします 







6月24日はちょうど新月

太陽は「意識」月は「無意識」
新月は、その太陽と月が重なる日です
心の奥底に光が差し、普段は感じられない自分の感覚に少し触れられるかもしれません



ご参加、心よりお待ちしています









REPORT | メッセージ | 言葉を香りで表現するということ




映画「メッセージ」予告編より



頭に浮かぶことは同時多発的で、それを全部言葉にしていたら、とても時間が追い付かない


それは例えるなら、電車から見える景色全部を、口に出して言うようなこと


一秒間に見える景色を、一秒間で全部言えるか



赤い屋根の家にはその高さを超えるような大きな樹があって横の大きなマンションのベランダには洗濯物と鉢植えがあって(あの花なんだっけなー?)レースのカーテンの窓もあれば段ボールで埋め尽くされてる窓もあって(あ、あんなとこに神社あったんだ!)その手前には〇〇商事と看板のついたビルがあってその角を車が曲がって・・・


頭の中では、見える景色に加え、思考…?や発見…!
レールから伝わる振動音、窓ガラスに触れる温度、シートの匂いなどの感覚
間に合うだろうか?という未来に対する感情や
お母さんと見た景色に似てるな。というような過去の記憶など
ありとあらゆることが、同時多発的に渦巻いている


わたしたちが日常発する言葉は、こうして頭の中で同時多発的に頭に浮かぶ無数の点のひとつで
その点は、いくつもの感情や思考、記憶の支柱に支えられていている

点が言葉で示されたたとき、支柱は言葉に内包され、会解釈は相手にゆだねられる
うまく伝わることもあれば、思いがけない方向に伝わってしまうこともある

言葉とは、同時多発的に頭の中に浮かぶ一部を切り取り、更にそれを点で示す
とても便利なものであるけれど、自分もしくは相手の、思考や感情のすべてではないということ(*1)






五十嵐 大介著「海獣の子供」より





「言葉と香りワークショップ」(*2)にご参加くださった方が持ち寄られた本に

五十嵐 大介著「海獣の子供」があります

その中の印象的なシーンのひとつに


「鯨たちはもしかしたら、見た風景や感情をそのままの形で、伝え合って共有しているのかもしれない。」

(*3)

そんなことができたらどんなにいいか(*4)


香りには、その可能性を感じています


ひとつの香りから得られる情報は様々
小さい大きい、温かい冷たい、早い遅い、明るい暗い、乾いている湿っている
それらを組み合わせることによって
言葉のように具体的に指し示すことはできないけれど
言葉に内包された、頭に浮かぶ無数の点を支える支柱を表現することはできる(*5)
そして、共有することができる

これまで何度も「言葉と香りワークショップ」で涙を流される方をみてきました(*6)
はじめて会った人の、はじめて知る言葉から生まれた、はじめて嗅ぐ香りに思わず感情が動く
その人の人となりや、考えていること、感じていることが、香りから伝わって共振する

自分で創った香りに涙が零れる方もいらっしゃる
言葉に表される点に内包された支柱を、香りを創る過程で自ら見つけ
忘れてしまっていたこと、もしくは新しい扉に触れて思わず共振する


「通じ合う」


香りは、動物の脳、古い脳の奥底にあり
匂いを嗅いだ瞬間、その奥底に香り分子が運ばれ、本能や記憶に触れ、感情を揺らす


言葉にかわるそんな伝え方もあるのではないか?


双子座の新月の夜に観た、映画「メッセージ」から思考を辿り、今、こんな果てにいます









*1:
頭の中で起こっていること、すべてを話す必要はないと思いますし
言葉には、過去も現在も未来も繋ぎ、またはそんな時間の流れから解き放ち
まるでそこにあるかのような感覚や、自分ではない誰かになれるような力をもたらす作用があると思います

言葉なくして思考はありえない
言葉はすごく大切なものだと思っています



*2:
言葉と香りワークショップ」とは好きな言葉から、香りを創るワークショップです
詳細はこちらよりご覧ください(6/24開催お申込受付中です) >> http://sousleneznews.blogspot.jp/search/label/WS%E8%A8%80%E8%91%89%E3%81%A8%E9%A6%99%E3%82%8A


*3:
この作品の中の仮設かもしれません
気になっていろいろと調べてみたのですが、よくわからないのです
もしどなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、お話を聞いてみたいです



*4:
感情がそのまま共有されたら、不具合もあるかもしれないけど
それは、ただ「合う」「合わない」という差であって、違う場合には受け流せばよいのだと思う(できるかできないかはさておき)
ありのままの自分をそのまま出せるのであれば、自分を生きることができるような気がしています



*5:
言葉そのもので表現することもできるし、香り以外にも色んな術があると思います
それが ART と呼ばれるものなのかもしれません



*6:
この会の目的は、涙することではありません
大笑いで、あー楽しかった!で終わる会もあります
ただ、思いもよらず零れてしまう場面に出会ったり
自分自身もよくよく知っている香りに、ふと涙すると
香りの語りかけてくる力に、圧倒的なものを感じることがあります





…と、書いているこれも、頭に浮かぶ点のひとつに過ぎない
言葉はどこまでも果てがなく未知で、動き続ける宇宙の様
切っても切れない。ずっとそばにある、永遠に自分を映す鏡



WORKSHOP | 星と香りワークショップ 月 | 6/10, 6/11








ホロスコープを紐解き、星の香りをつくるワークショップです


「ホロスコープ」は生まれた瞬間の星の配置を写し取った、星の地
地図には、性格や体質、目指す世界、好きなものや苦手なことなど
12の星座と10の天体で、自分を知る手がかりが描かれています


今回のテーマは「月」
月星座は「原点」植物で言うと「根」のような存在です
性格のベースとなる月星座を知り、疲れたり、迷ったり、ふとしたときに
自分を「0ゼロ」に戻すことは
根を安定させ、美しい花を咲かせる基礎となります


ワークショップの最後は、ご自身の月星座から香りを選んでいただき
オリジナルの「オーデコロン」をつくります
星と体を植物で結ぶ、シャワー感覚で使えるライトな香水です


ご参加お待ちしています


_________________________________________________________________________



◯ 日時 2017年 6月10日(土)第1部 11:00 – 13:30 / 第2部 15:00 – 17:30
     2017年 6月11日(日)第1部 11:00 – 13:30 /
第2部 15:00 – 17:30

     全席満席となりました。お申込ありがとうございました

◯ 場所 Nidi gallery
    〒150-0031    
    東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル (旧親和ビル) 408号室 < MAP >


◯ HP    http://nidigallery.com

◯ TEL 03 - 6277 - 5579

◯ 定員 各回 6名

◯ 費用 5,000円(オーデコロン+ホロスコープ+お茶・お菓子付 / 税込)

◯ 持物 筆記用具


_________________________________________________________________________



◯ 申込 Nidi gallery のCONTACT ページよりお願いします → Click!


お申し込み・お問い合わせは、Nidi gellery CONTACT ページよりメールにて
下記事項をご記入の上、お申し込みください。
先着順でのご予約受付となります。何卒ご了承くださいませ。

※5月18日(木)  22:00より、お受付開始とさせていただきます

※48時間以内に必ず返信させていただいております。
 2日経ってもギャラリーより返信が届かない場合は、お手数をおかけいたしますが、
 再度ご連絡をいただけますようお願い申し上げます。


1. 件名「星と香りのワークショップ申し込み」
2. お名前
3. ご希望時間
4. ご連絡先(メールアドレスと携帯番号)
5. 出生データ 3点
6. 生年月日(西暦でお知らせください)
7. 生まれた時間(午前か午後かわかるように24時間表記でお知らせください)
8. 生まれた場所(都道府県と市区町村までをお知らせください)

※生まれた時間について

 ホロスコープ制作の為、出生時間が大切なポイントとなります。
 できるだけ正確な時間をお知らせください。
 出生時間がわからない方は、明け方、正午、夕方、深夜から近いと思われるものをお知らせください。


_________________________________________________________________________


ATTENTION

開催1週間前 6月 3日(土)以降のキャンセルにつきましては費用の30%
開催3日前  6月 7日(水)以降のキャンセルにつきましては費用の100%

をお振込にて領収させていただきますのでご了承の上お申し込みください













STYLING | 10th ANNIVERSARY LIEBE in Osaka | SOWA










SOWA 

10th ANNIVERSARY  

- LIEBE -

変わり続ける世界で
ずっと変わらずに続くこと
10年分の愛を あなたへ






_________________________________________________________________________


◯ 日時 5月19日(金)  13:00 - 19:00
     5月20日(土)  11:00 - 19:00
     5月21日(日)  11:00 - 18:00
     
◯ 場所 siroiro.
    大阪市北区黒崎町14-4〈 MAP 〉 
              (谷町線 中崎町駅1番出口より徒歩1分)

◯ WEB atelier-sowa.com

_________________________________________________________________________




SOWA 10周年のお祝いに、香りをつくらせていただきました


長きにわたるコレクションより初期作品の解説や、これまで収集されてきた
美しいテキスタイルやビンテージクローズ、そして新作スペシャルピースなど
SOWAのとっておきがたくさん並ぶと共に
スペシャルコラボレーションのアニバーサリーアイテムの販売も行われます

( 大阪では 17-18AW 新作展示「CHANOYU」と同時開催となります )


参加ブランド



sous le nez からは  10th ANNIVERSARY のために特別仕様の 
Aroma mist と Bath salts をお届けします









"ASSERTIVENESS" 揺らがずにあること  Aroma mist / Bath salts



蕾、花、果実
繰り返される自然の命の営みのように
10周年を迎えたSOWAのコレクションのための香りです



Lemon
自分自身を信頼し猜疑心を手離して
レモンの色のようにすっきりと意思を明確にしてくれる香り

Rose
たくさんの花びらで包み込む花の形のように
愛で心を包み込みありのままの自分を受け入れる手助けをする香り

Clove
花の蕾からとれるクローブは、新しい扉を開く後押しをします
状を変えていく、勇気と行動力の香り





SOWA♡ 10周年おめでとうございます!